ムーモで脱毛しちゃおう♪徹底ガイド!

ムーモ(moomo)はインスタやツイッターなどのSNSで話題となった人気の脱毛クリームです。

 

 

シアバター配合でお肌をいたわりながら優しく脱毛ができる除毛クリーム。

 

ムーモの口コミ評判を徹底調査!

 

ムーモの脱毛効果が一発でわかる写真はこちら▽

 


私のだんなさんのすね毛にムーモを使った時の写真です。

 

ムーモは毛が太くて濃くても、10分間でしっかり除毛できる脱毛クリームです。

 

そしてサイト管理人の私も実際に使ってみてわかった口コミレポをお届けします。

 

 

ムーモが向いているのはこんな方

  • 自宅で今すぐきれいにムダ毛をなくしたい方
  • 脱毛サロンに行かずにツルすべ肌を手に入れたい方
  • カミソリで剃った後のチクチクがもう嫌!という方
  • 毛抜きで抜くのはもう限界!という方
  • 脱毛サロンや医療脱毛に行くほどではないけど、むだ毛が気になる方
  • 肌が黒い部分・白髪のむだ毛をきれいになくしたい方

ムーモはお肌に優しくツンとしたにおいのしない除毛クリームです。

 

カミソリや毛抜きでムダ毛処理している方、脱毛サロンに通ったけどまだ毛が生えるのでムダ毛をなくしたい方などにムーモはおすすめです。

 

ムーモを剛毛・濃いすね毛に使ってみた口コミレビュー

私の夫が実験台になってくれました。

 

ちなみに夫は敏感肌でカミソリ負けをしたり、肌荒れやじんましんがでやすい体質。

 

ムーモ使用前のすね毛▽

 

自己処理は全くしていないむだ毛です。

 

毛が隠れるくらいの厚さになるようにムーモを塗ります。

 

 

5〜10分待ちます。

 

剛毛・濃い毛には10分がいいと口コミに書いている方がいたので、10分置きました。

 

敏感肌でも使える低刺激処方のムーモですが、肌に合わない場合は、10分のうちに肌に違和感やかゆみ・ヒリヒリを感じてきます。

 

その場合はすぐに洗い流すことをおすすめします。

 

敏感肌の夫に何度もかゆくないか?ヒリヒリしないかと聞きましたが、ムーモを使っても大丈夫でした。

 

そして10分後の写真がこちら。

 

 

塗った直後と比べて、なんだか毛がちぢれています。

 

ちゃんと効いている感じの見た目。

 

除毛クリームをティッシュで拭ってみます。

 

 

おぉ!!

 

クリームで隠れていますが、だいぶごっそり毛が抜けています!!!

 

クリームをどかしてみると・・・

 

 

びっしり濃い毛が抜けている!!

 

肝心のスネはどんな感じに仕上がっているでしょうか?

 


キレイに毛がなくなっています!

 

ただ若干皮ふに埋まっている毛根がポツポツ見えます。

 

触った感触はチクチク感ゼロ!!

 

すべすべです♪

 


このままでは恥ずかしくてハーフパンツははけない・・と言っていました。

 

かといって全部すべすべにするのは男として嫌だそうで・・

 

最近若い男の子はすね毛も脱毛している子が多いですけどね。

 

濃い毛にムーモを使った場合、毛根の残りが黒くポツポツと見えて気になるのかもしれません。

 

男性としては全く気にならないと言っていました。

 

うぶ毛に使ったときは全く毛根は気になりませんでした。

 

毛根が気になるという方は、やはり毛抜きで抜くか脱毛サロンや医療脱毛がいいと思います。

 

これだけ一度に痛みもなく自宅で簡単に脱毛できるので、ムーモは便利だと思います。

 

ムーモ公式サイトを見てみる>>

こんな方はムーモは向いていません!

  • むだ毛を永久になくしたい
  • 全身のむだ毛を処理したい(除毛は可能だが、使用量がものすごく多く必要)

ムーモは毛を溶かす除毛クリームです。

 

当然、除毛後に毛は生えてきます。

 

根本的に毛を減らしたい・なくしたいという方には向いていません。

 

また、全身脱毛したい方には、そもそも除毛クリームでのケアよりも脱毛サロンや医療脱毛をおすすめします。

 

ムーモはお肌にやさしい低刺激の除毛クリームなので顔とIO以外の全身に使用可能ですが、全身に使うとすぐになくなってしまうのでコスパが悪くなります。

 

敏感肌の私が実際にムーモ使ってみた口コミレビュー

超敏感肌の私が、実際にムーモを使ってみました!

 


物心つく頃から、むだ毛の量が多いことで思い悩んでいた毛深い私。

 

社会人になるころには、脱毛サロンで全身脱毛をしました。

 

永久脱毛ではなく光脱毛でしたが、かなり毛の量は減りました。

 

脱毛をしても、年数が経つと毛が生えてくる場所がでてきます。

 

小さい子供が2人いるので、なかなか脱毛サロンには通えず・・

 

ということで今回ムーモをお試ししてみました!

 

ムーモは肌が黒くてもしっかり脱毛できる!

生まれつき手首に大きいシミがあるのですが、脱毛サロンではシミ部分の脱毛はしてもらえませんでした。

 

肌の色が濃いと脱毛サロンなどでは脱毛してもらえないんです。

 

 

今回は、パッチテストがてら、ムダ毛が気になる手首のシミ部分にムーモを試してみました。

 

最近は面倒で野放し状態だった私の手首のむだ毛。

 

ムーモをさっそく塗ってみます♪

 

説明書には、除毛する部位に毛が覆われる程度1〜3oの厚さに塗って、5〜10分置くと書かれています。

 

毛が取れないと嫌なので、肌に違和感がなければ10分置いてみることにしました。

 

ムーモの気になる香り。本当にラベンダーの香りなの?

 


公式ページでも、ムーモは「除毛剤特有のにおいを抑えたラベンダーの香り」というのをアピールしています。

 

口コミを調べてみると、除毛クリームのにおいがしたという意見も見かけました。

 

はたして、ムーモの香りは本当のところどうなのでしょうか?

 

においに敏感な私がかいでみたところ、本当にラベンダーの香りでした。

 

まさにパッケージ通りのラベンダーの香りがいい香り♪

 

 

ムーモの香りには、フランス産の天然ラベンダーを使っているんだそう。

 

過去に市販の除毛クリームを使ったことがありますが、パーマ液のようなツンとした独特なにおいがしたことを覚えています。

 

ムーモはそんな匂いはほぼしない!

 

ものすごーく慎重に香りを分析してみたら、ほーーーんの少し除毛剤風な香りは感じられるかもしれません。

 

ですが、まったく気にならない、むしろいい香りです!

 

ムーモ公式サイトを見てみる>>

 

 

ムーモは超敏感肌でも使えた!

私は超敏感肌です。

 

合成香料や合成着色料や化学合成成分の入った化粧品を使うと、すぐにかゆくなったり赤みがでます。

 

なので、除毛剤は肌に強いイメージがあったので、敏感肌でも使えるムーモと言えども、若干ビビりながら使いました。

 

 

ムーモを肌に塗ってみても、うんともすんとも刺激を感じませんでした。

 

たいていかぶれる時は、肌に塗って数分すると、ぴりぴりしたりかゆみを感じ始めます。

 

ムーモは10分経っても、肌に違和感を感じませんでした。

 

もちろん洗い流した後も、赤みやブツブツがでることもありませんでした♪

 

これは超敏感肌の私にとって、とてもうれしいことです^^

 

ムーモの脱毛効果はいかに?!

10分経ったところで、ムーモを塗った場所をティッシュで軽く拭ってみました。

 

 

手首の毛なので、毛質は細いほうです。

 

写真で見る通り、ちゃんと毛が抜けています♪

 

残ったクリームをティッシュで拭うと、さらに毛が丸まって取れました↓

ツンとした匂いがしないのに、ちゃんと脱毛できていることに少々驚きました。

 

いい香りのクリームなのに、毛が抜けるってうれしいですよね^^

 

仕上がりはこちら▽

 

ムーモで脱毛した部分の感触は、まったくチクチクなし!

 

すべすべサラサラつるつるです^^

 

シアバター配合ということで、高保湿成分も入っているムーモ。

 

確かに、お肌はかさつかず、すべすべになりました。

 

どの程度で毛が気になるようになるかは、また口コミレビューしていこうと思います♪

 

ムーモ公式サイトを見てみる>>

 

ムーモの口コミ・評判が悪い理由

実際にムーモを使ってきれいに脱毛できた大満足の私ですが、ネットでのムーモの口コミを調べてみました。

 

ムーモの口コミを調べてみると、正直評判が悪いのです・・・

 

 

すべての口コミ評価が悪いわけではないのですが、キレイに毛がなくなった口コミと肌が荒れて効果がなかった口コミの両極端に分かれています。

 

私は運よくきれいに毛がなくなった派ですが、中には効果がなかったり肌に合わなかったという方もいるようです。

 

moomoの悪い口コミ

・肌につけたら、肌がヒリヒリ痛くなった
・濃い毛は一度ではなくならなかった
・値段が高いわりに毛が残る

moomoの良い口コミ

除毛した後のお肌がすべすべ。産毛は一度使うと毛が生えてきません。背中や指毛に使っています。
すね毛が濃いのが嫌でムーモを使ってみました。10分置いてからティッシュで拭うとごっそり取れました。2回連続で使うと肌がヒリヒリします。
肌が弱いのでパッチテストを行ってから使いました。塗りこまずに毛にクリームをやさしく乗せると皮膚に密着せずにいいと思います。香りもよく毛が溶けてなくなりました。

ムーモの脱毛効果

実際にムーモを使って除毛した方の口コミを見ると、脱毛効果には個人差があるように感じました。

 

ムーモで脱毛できる仕組みは、チオグリコール酸カルシウムという有効成分が毛を溶かすことで脱毛できます。

 

 

脱毛というよりも除毛です。

 

実際にムーモを使ってみたら、毛の形がのこったままするんと取れるので、脱毛という感じもしましたが・・

 

 

クリームを塗るだけでキレイにむだ毛をすぐになくせるのは、脱毛サロンよりも手軽でいいと思いました。

 

カミソリ負けをすることもなく、カミソリで剃った後のチクチク感がなく、すべすべ肌が持続します。

 

ムーモの成分

ムーモは除毛(毛を溶かす)することで脱毛することができます。

 

 

ムーモの全成分はこちらです↓

有効成分:チオグリコール酸カルシウム
シア脂、ダイズエキス、シソエキス(1)、水酸化カルシウム、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ステアリルアルコール、パラフィン、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

高保湿成分のシアバターが入っているのが特徴。

 

大豆エキスやシソエキスも保湿効果がある美肌成分です。

 

ラベンダー精油の香りと書かれていますが、香料となっているのがちょっと気になります。

 

ムーモの効果的な使い方

ムーモの使い方は、とっても簡単です。

 

 

  1. 除毛したいところにクリームを塗り広げます。*肌は乾いた状態で使用してください。
  2. 約5〜10分放置し、時間が経ったらティッシュなどで拭き取ります。
  3. シャワーできれいに洗い流して除毛完了

 

ムーモの除毛効果をしっかり得るためには、お肌は濡れた状態では除毛できません。

 

乾いた状態でクリームを塗るのがベストです。

 

毛が細い場合は5分でOKですが、剛毛・多毛な場合は10分程度置いたほうが効果が得られやすいです。

 

 

ムーモは顔に使える?

ムーモは全身に使えると公式サイトでは書かれていますが、顔には残念ながら使うことができません。

 

 

ムーモを愛用している方の口コミの中で、顔に使ったら赤くヒリヒリしてしまったという声もありました。

 

顔はほかの皮ふよりも敏感なので、除毛クリームは使わないほうが安心です。

 

顔脱毛したい場合は、脱毛サロンや医療脱毛で行うことをおすすめします☆

 

ムーモで永久脱毛できるのは大間違い

はっきり言いますと、ムーモでは永久脱毛はできません!!

 

脱毛サロンや医療脱毛に通ったことがある方ならご存知だと思いますが、毛根を破壊しない限り毛は生えてきます。

 

 

ムーモは毛を薬品で溶かす除毛という脱毛方法なので、もちろん毛は生えてきます。

 

ですが、カミソリや毛抜きで抜くより簡単で、仕上がりもチクチクせずすべすべ肌になります。

 

脱毛サロンや永久脱毛のように、毛が抜けるまで2週間ほど待つ必要もありません。

 

ムーモはツンとした除毛クリーム特有のにおいがほとんどせず、保湿成分が高いのが特徴。

 

肌にクリームを塗って5〜10分待てば、ムダ毛が溶けてツルツルすべすべのお肌を手に入れられます♪

 

ムーモは、ドラッグストアなどで売られている市販の除毛クリームよりも肌に優しいので、敏感肌の方にもおすすめです。

 

 

ムーモはVIO脱毛に使えるの?

メーカーに問い合わせをしてみましたが、VIO脱毛にムーモは使えませんという回答でした。

 

ムーモ愛用者の方の中には、VラインやIラインの粘膜ではない皮膚の部分に使っているという口コミも見かけました。

 

ですが、VIOはデリケートゾーンとも呼ばれるほど敏感な場所です。

 

 

他の部位では大丈夫でも、デリケートゾーンに使用して肌荒れやかぶれが起こると大変です。

 

皮膚科でデリケートゾーンを見せるのも恥ずかしいですし。

 

やめておくほうが無難だと思います。

 

VIOの脱毛をしたければ、ブラジリアンワックスや脱毛サロン、医療脱毛が断然安心です。

 

ムーモに抑毛効果はあるの?

残念ながらムーモには抑毛効果のある成分は入っていません。

 

口コミの中には、産毛に使うと生えてこなくなったという意見も見かけました。

 

除毛したことで、カミソリで剃るよりも毛の生え方が違うので、抑毛されてるかもと感じるのかもしれません。

 

毛が溶けたことで、新たに生えてくる毛先が細いので、見た目は毛が細くなったと感じるようです。

 

ムーモは子供にも使えるの?

ムーモは子どもにも使えます。(公式サイトでもOKとなっています。)

 

ですが、毛を溶かす=肌への負担がありますので、肌の弱いお子さんへの使用は注意が必要です。

 

 

必ずパッチテストを行ってから使うことをお勧めします。

 

小学生高学年くらいからむだ毛が気になるお年頃ですよね。

 

お子さんがムダ毛で悩んでいるとしたら、まずはママが試してみてよかったらお子さんにも使ってあげましょう。

 

ムーモは妊娠中に使えるの?

妊娠中はホルモンバランスの変化の影響でいつもより体毛が濃くなることがあります。

 

ムーモの公式サイトでは敏感肌でも使えると書かれていますが、妊娠中の使用は控えたほうがベター。

 

その理由は、普通の敏感肌と違って、それに輪をかけたように妊娠中は敏感肌だからです。

 

妊娠によるホルモンバランスの変化により、いつもよりバリア機能は低下しています。

 

つまり、薬品によるダメージを受けやすいため、毛は溶かせても皮ふまで溶かして炎症を引き起こす可能性があります。

 

妊娠中は飲める薬も限られているため、除毛クリームの使用自体を控えるようにしましょう。

 

妊娠中のムダ毛処理は電気シェーバーがおすすめです。

 

ムーモは授乳中に使えるの?

授乳中にムーモは使えるのでしょうか?

 

答えは授乳中もノーです。

 

授乳中もまだホルモンバランスが通常とは違います。

 

ホルモンバランスがいつもと違うということは、お肌も超敏感肌であると考えてください。

 

子どもが1歳を過ぎて授乳する回数も減りほぼ卒乳状態というほどでしたら、指毛など小さなパーツくらいを試し使いしてもよいかと思いますが、敏感肌であることはお忘れなく。

 

少しでも違和感やヒリヒリを感じたら、使用を中止しましょう。

 

ムーモをお試ししたい

手軽にむだ毛をなくせるムーモを試して見たいという方も多いと思います。

 

お安くムーモを購入したいという方は、トクトクコースの初回980円送料無料があります。

 

ですがこれは定期便なので、最低4回は継続しなくてはいけません。

 

2回目以降は30%オフの4620円と安く購入することができます。

 

4回分の合計金額は14840円で1本あたり3710円となります。

 

amazonでは5480円、楽天では5879円で現在販売されています。

 

合計金額で比較するとアマゾンで単品購入したほうがいいかもしれません。

 

たくさん除毛したい場所がある場合は、4回継続のトクトクコースの1本3710円が最安値になります。

 

ムーモ公式サイトを見てみる>>

 

トクトクコースはお客様都合は返品不可

moomoの初回980円で購入できるトクトクコースは4回継続途中に解約できません

 

市販の除毛クリームよりお肌に優しく脱毛効果もあるので個人的にはおすすめです。

 

肌に合うか心配という方は、単品購入のほうがよいかもしれません。

 

トクトクコースを申し込んだのに肌に合わなかった方は、メルカリやラクマやヤフオク!で販売するのがおすすめです。

 

1本4000円前後で売れていました!

 

ムーモの定期便を解約する方法

ムーモのトクトクコースの定期便を解約する方法は、次の発送日の10日前までに電話連絡します。

 

定期便を解約する際の電話番号:0570-065-129

 

発送準備が完了してしまうと解約できませんので、必ず次の発送日10日前までに連絡するようにお気を付けください。